プロフィール

Nobuyuki Takezawa

Author:Nobuyuki Takezawa
電子書籍のトビラへようこそ!

当ブログでは、私の発行済みの電子書籍を紹介をしております。また、楽しんで頂けるようエンターテインメントブログを目指しています。ごゆっくりお楽しみ下さい。

※プレビュー画像はかなり美化しております。こんなに若くありませんしm(_ _)m でも、カラオケ好きなのでマイクを持たせました※

タグロゴ

カテゴリ

最新記事

これは凄いよ!

最新コメント

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも申請フォーム

RSS

去年入院したんですが…。

糖尿病を放置し、アトピーが悪化し、歩けなくなり、猛烈に苦しくなって救急車を呼んで大阪の日赤病院に搬送されました。

インスリンを打つとアレルギーが出るようになったので(アレルギーの獲得、だと思います)勝手に中止していたんです。

検査すると血糖値が700。HbA1c(月平均の血糖値。普通は5~6。私は11もありました)心臓はへろへろになっていたそうです。高血糖状態を放置すると腎臓がやられるわ心臓は過剰に働かなければならないわ足は浮腫むわ頭は朦朧とするわ熱は出るわで、もうくたばり掛けていたみたいです。

しかも、恥ずかしい事にナニ(アソコ、です)から毎日スプーン一杯分以上の灰色の膿のような老廃物が出て来ます。

お尻にも潰瘍が出来てしまい、座って居られません。

治療方法は血糖値を下げてナニに管を通して排尿を確保して安静にするだけでした。

ナニに差した管のお陰で老廃物の噴出が無くなり、綺麗に治りました。潰瘍も『傷を治すシール』を貼って完治しました。

でも、パニック症候群が多発。持参した薬は没収されましたので(処方薬はその病院の専門医が診断してからで無いと出せません)大慌てとなりました。数日後にやっと投薬許可が降りたのでどうにか治まりました。

そして高熱! 検査したらインフルエンザでした。患者さんからうつったみたいです。39度以上の熱が出て、死ぬかと思いました。糖尿病になると免疫が力が下がるので、罹りやすいみたいです。

しかし、鼻から吸い込む薬で一発完治! 凄い薬が出来たもんですなあ。熱は徐々に引いて行きました。

退院して、インスリン治療を真面目に行い、やっとパソコンに向えるようになりました。

入院していた時は全く眠れず、余りに苦しくて意識が身体から離れて行くような経験をしました。

みなさんも『何かの病気かな?』と感じたら早めに病院で受診する事をオススメします。

…糖尿病は怖いですわ。
関連記事
このエントリーのタグ: 武澤信幸 エッセイ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す