プロフィール

Nobuyuki Takezawa

Author:Nobuyuki Takezawa
電子書籍のトビラへようこそ!

当ブログでは、私の発行済みの電子書籍を紹介をしております。また、楽しんで頂けるようエンターテインメントブログを目指しています。ごゆっくりお楽しみ下さい。

※プレビュー画像はかなり美化しております。こんなに若くありませんしm(_ _)m でも、カラオケ好きなのでマイクを持たせました※

タグロゴ

カテゴリ

最新記事

CMエリア②

最新コメント

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも申請フォーム

RSS

『小説を書こう!』カテゴリ削除の訳。

誰でも簡単に小説が書けるようにと思って『小説を書こう!』というカテゴリを作ったんだけど削除しました。

『面白い小説の書き方』と、本ブログの記事『Kindle本の作り方』を読み直して、我ながら「くどい!」と思ったのがその理由です。

単純明快な内容だし、あくまでプロとしての見方なので「押し付けになるかなあ」とも思いました。

内容を箇条書きにすると、

・エンディングシーンから書く(感動のラストシーンを設定する)。
・小説全体の分量を決める。

簡略化してますけど、こんだけです。あと、執筆テクニックや校正方法なども記述する予定でしたが、これは小説を書けば分かってくる事柄ですよねえ。

簡単な校正方法を一つだけ書きます。

・音声合成ソフトにテキストを貼り付けて、ナレーションとして聞く。

こうすると誤字連字脱字助詞の連続などが一発で分かります。

また、文章が韻を踏んでいるかどうかも感じられます。お試しあれ。
関連記事
このエントリーのタグ: 武澤信幸 エッセイ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す