プロフィール

Nobuyuki Takezawa

Author:Nobuyuki Takezawa
電子書籍のトビラへようこそ!

当ブログでは、私の発行済みの電子書籍を紹介をしております。また、楽しんで頂けるようエンターテインメントブログを目指しています。ごゆっくりお楽しみ下さい。

※プレビュー画像はかなり美化しております。こんなに若くありませんしm(_ _)m でも、カラオケ好きなのでマイクを持たせました※

タグロゴ

カテゴリ

最新記事

CMエリア②

最新コメント

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも申請フォーム

RSS

ロボット、宇宙人、悪魔のでる短編集 Kindle版  地球まるい



うぬ…。これは面白いですわ。短編集だから「次はどんな話だろう?」と思い、一気読みしてしまいます。

そしてまたボリュームが凄い。400字詰め原稿用紙で350枚は軽くありそうなのだ。

ジャンルはSFに入ると思うけど、推理要素もあるし、どんでん返しも効いてるので、

このは『地球まるいの本』という唯一カテゴリが相応しい。

『一作一作が面白い』『短編集』『ボリューム』…。そして99円という安さ…。

これはどうなんだろ? 読み放題サービスに入っていない読者に対応した値段だったとしても、

安過ぎます。安過ぎて悪い事は無いんですけど、読み放題サービスをターゲットとしている方からすると、

「値段、上げてーな」と情けない声が出てしまいます。私の感覚では500円ぐらいが妥当かと。

ま、作者の判断に委ねられている分野ですので、これ以上値段設定にあれこれ言及するのは止めます。

とにかく傑作です。安くて、読みやすくて、とーっても面白くて、分量たっぷりです。是非、お買い求め下さい。
関連記事
このエントリーのタグ: 武澤信幸 amazon Kindle 地球まるい
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す