プロフィール

Nobuyuki Takezawa

Author:Nobuyuki Takezawa
電子書籍のトビラへようこそ!

当ブログでは、私の発行済みの電子書籍を紹介をしております。また、楽しんで頂けるようエンターテインメントブログを目指しています。ごゆっくりお楽しみ下さい。

※プレビュー画像はかなり美化しております。こんなに若くありませんしm(_ _)m でも、カラオケ好きなのでマイクを持たせました※

タグロゴ

カテゴリ

最新記事

CMエリア②

最新コメント

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも申請フォーム

RSS

バナー!


自分の作品がバナーとして使えると分かった時は驚いた。

ほんでね(関西弁)、トップページに常時表示にしようとしたら、

『読み込みエラー』ってなっちゃった。リンク数とか何かの容量の問題かと。

『スマートフォン版で表示』にすると(fireで確認してます)、

バグりまくり! HTLM言語がそのまま表示! あー、もー!

で、カテゴリを追加して、バナーのHTLM言語をコピペするだけ

にしたらどうにかなりました。

それにしても書いてますよねー。私、かなり雑な性格していますので、

手直し作業の方が多いんです。全ての本を横書きにして、校正しました。

楽しんで頂ければ幸いです。



だけどさあ、凄い分量ですよねえ。本文も校正も表紙も発行手続きも全部一人でやってるのか…。

やや呆然とする私w(゚o゚)w

本年中に『ヌコ星人の侵略(中編予定)』『サードライン(長編・完結してます)』『小説世界(長編・完結してます)』

も発行しますから…。何冊?

その後は『中高生の時に書いた小説』とか『ラジオドラマ脚本集』とかも予定してます。

これは来年の初めになると思います。

あと、賞取り用の長編小説も執筆中でございます。

『万人受けする紙の出版社の賞取り用の小説』は、やっぱり書いた方がいいです。

知名度がね、全然違ってくるんですよ。

ある意味『負け』ですけど、ある意味『勝ちに行く』わけです。

ちょっと複雑な気持ちです…。
関連記事
このエントリーのタグ: 武澤信幸 エッセイ お知らせ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す