プロフィール

Nobuyuki Takezawa

Author:Nobuyuki Takezawa
電子書籍のトビラへようこそ!

当ブログでは、私の発行済みの電子書籍を紹介をしております。また、楽しんで頂けるようエンターテインメントブログを目指しています。ごゆっくりお楽しみ下さい。

※プレビュー画像はかなり美化しております。こんなに若くありませんしm(_ _)m でも、カラオケ好きなのでマイクを持たせました※

タグロゴ

カテゴリ

最新記事

CMエリア②

最新コメント

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも申請フォーム

RSS

6・表紙を作る


以前はペイントで、最近はコミPo!で作ってます。

これは文章で解説してもなかなか伝わりにくいと思います。

既存のKindle本の表紙を真似してグラフィックソフトで作ればどうにかなるんですが、

縦横の比率が決まっています。もう忘れましたので、KDPでお調べ下さい。

無責任でマジすまん。小説を書くのに没頭するとこんな大切な事も忘れてしまうのであります。

私の場合は横幅を1600pixel、縦幅を2400pixelで作ってます。

では、ペイントで作る具体的な手順を解説します。



1・台紙を作る。

1600pixel×2400pixelの白い台紙を作り、JPEGとして保存します。この上に背景、イラスト、文字を配置します。

台紙

こんな感じになります。

2・背景を選択する。

絶対必要というものではありません。単色でも構いません。拙著『面白い小説の書き方』白一色です。今回は『ヌコ星人の侵略』をKindle本にしたらこんな表紙かな? ってな事で進めます。

背景

こう言う背景を選びました。これを『ファイルから貼り付け』で台紙の上に貼り付けます。そして調整すると…、

背景2

わはは。やっぱり無理がありまんなあ。背景をイラストや写真にする時はなるべくこんな事にならないようにしましょう。
でもこれもまた面白いのでこのまま進めます。

ちにみに、写真ACのものは全てKindle本の表紙に使用出来ます。

3・キャラを挿入する。

これも無くてもいい要素ですが、いいのが見つかったので入れてみます。

表紙ネコ

選択したキャライラストです。ネコです(^^;)

合成ネコ

ネコを貼り付けます。ネコのファイル形式はpngです。pngは『貼り付けると背景が透明になる』という特性があります。

ペイントで貼る際に『選択』→『透明の選択』をお忘れ無く。

4・文字枠を設定する。

このままでもいいんですけど、文字枠を入れた方が分かりやすいので作ってみました。

文字枠上段

文字枠の上段です。『四角形のマークをクリック』→『塗りつぶしをクリック』→『水彩画』をクリック、そして色を選びます。

素材さえあれば何度でもやり直せますので、テキトーに『やってみる』のがコツです。

文字枠下段

文字枠下段です。この時点で「失敗だ」と思いました。色と塗りつぶしのパターンが良くない。よく『犬男』とか『コメット君』の表紙を作ったなあ、と思いました(-_-;)

表紙文字入れ

上段は『SF中編小説』中段の背景に直接題名を配置、下段は適当な説明(詳しい説明は情報入力の項目にあります)としました。

大切なのは『ヌコ星人の侵略』という題名と、『SF中編小説』という副題を明示する事です。

これは規約で定められています。またローマ字か英語で記述する必要もありますので、

予めWebサイトの翻訳サービスで済ませておきましょう。

『ヌコ星人の侵略』はNeco alien invasionとなりましたが、NecoをNukoに変更して『Neco alien invasion』とします。

『SF中編小説』は『SF novelette』となりました。SF Middle Storey じゃないんですね。

…ん? しまったー! 自分の名前を入れ忘れてるー! 作者名は必須項目でございます。間抜けだ…(´・_・`)


ペイントで作る場合はこんな感じでしょうか。あとは創意とと工夫ですね。グラフィックソフトも一長一短がありますし。

拙著の中では『殺人者保護法』が目立っているみたいです。単純な方が良いかも知れませんね。

殺人者保護法

関連記事
このエントリーのタグ: 武澤信幸 エッセイ お知らせ Kindle本の作り方
コメント
▼このエントリーにコメントを残す