プロフィール

Nobuyuki Takezawa

Author:Nobuyuki Takezawa
電子書籍のトビラへようこそ!

当ブログでは、私の発行済みの電子書籍を紹介をしております。また、楽しんで頂けるようエンターテインメントブログを目指しています。ごゆっくりお楽しみ下さい。

※プレビュー画像はかなり美化しております。こんなに若くありませんしm(_ _)m でも、カラオケ好きなのでマイクを持たせました※

タグロゴ

カテゴリ

最新記事

CMエリア②

最新コメント

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも申請フォーム

RSS

ヌコ星人の侵略について3

書いてて、大体プロット通りなんだけど、やっぱ400字落としはキツい!

ても読みやすい。これはモノにしなくてはいけないフォーマットだと実感。頑張ろう!

それで、第三部から西岡時司や桜田首相の思想や仕事が分かってくる。

桜田首相は『武力を背景に日本の領土を取り戻した』のだ。

その武力にAOT、異星人の科学技術が使われている。

でもそんなもん無くても、実行支配されてるんだから実行奪還すればいいたけだろーに。

なにのいつまでも『話し合いで解決する』と主張する日本政府の腰抜けぶり。

話し合いなど無意味だ。オマケに『金で解決しよう』とかいう政治家も居る。アホだ。

自国の利益の事だけ考えるのが国家の常識なのに。

これでは領土は永遠に帰ってこない。いいのかね?

イカンだろ。みなさんはどう思いますか?

にほんブログ村 小説ブログ 小説家へ
にほんブログ村
関連記事
このエントリーのタグ: 武澤信幸 エッセイ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す