FC2ブログ

プロフィール

Nobuyuki Takezawa

Author:Nobuyuki Takezawa
電子書籍のトビラへようこそ!

当ブログでは、私の発行済みの電子書籍を紹介をしております。また、楽しんで頂けるようエンターテインメントブログを目指しています。ごゆっくりお楽しみ下さい。

※プレビュー画像はかなり美化しております。こんなに若くありませんしm(_ _)m でも、カラオケ好きなのでマイクを持たせました※

タグロゴ

カテゴリ

最新記事

これは凄いよ!

最新コメント

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも申請フォーム

RSS

2016年07月のエントリー一覧

  • 違う!

    【違う・本文抜粋】 「目覚めたかね?」 と声がした。見ると、大きな木製の机の向うに木原院長が居た。椅子に座って何かの書類かカルテに目を通していたようだ。僕はソファに横たわり、毛布を掛けられていた。 「あ、どうも…」 僕は身体を起こしてソファに座り直した。何だか懐かしい。ここでよく本を読んだり、お茶やコーヒーを飲んで過ごした記憶が蘇る。 「気分はどうだね?」 と木原院長。改めて見ると、覚えている顔よ...

  • ステアの日3について

    写真ACさんで可愛いメイドさんを見つけたので(マリスってこんな感じです)コミPo!を使って表紙にさせて頂きました。また、価格も119円から100円に値下げしました。表紙が可愛いのでラノベみたいですけど、内容はアンドロイドの悲話物語です。文体を意図的に体言止めを多用して変化を持たせてます。にほんブログ村...

  • ステアの日3

    【ステアの日・本文抜粋】 どうすればいいのだろう? どうすればいいのだろう? あたしは街を歩きながら考えていた。 クレープの屋台があったので一つ注文して食べてみた。美味しい。女吸血鬼をしている時に食べた弁当は分量も多くあまり消化出来ない物が多かったので、ダイエットしていると言って少ししか食べなかった。でもクレープなら大丈夫だと分かった。 あたしはクレープを食べつつ、歩きながら考え続けた。どうすれば...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫