・サードライン ・小説世界 ・アンドロイド奥様 ・S-BOX Summer time ・B-BOX Moanin' ▼もっと見る

プロフィール

Nobuyuki Takezawa

Author:Nobuyuki Takezawa
電子書籍のトビラへようこそ!

当ブログでは、私の発行済みの電子書籍を紹介をしております。また、楽しんで頂けるようエンターテインメントブログを目指しています。ごゆっくりお楽しみ下さい。

※プレビュー画像はかなり美化しております。こんなに若くありませんしm(_ _)m でも、カラオケ好きなのでマイクを持たせました※

タグロゴ

カテゴリ

最新記事

CMエリア②

最新コメント

月別アーカイブ

FC2掲示板

ブロとも申請フォーム

RSS

カテゴリ:SF長編小説のエントリー一覧

  • サードライン

    【本文抜粋】 その時だった。くぐもった、押し殺したような声が聞こえた。ガラの悪い関西弁で罵る声もする。笑い声や話し声も聞こえる。それらの声は、街灯の少ない暗い道路の先から聞こえて来るようだった。 ドスッ、と布に包まれた肉を殴る音がして、黒館はママチャリを置いて歩き出した。少し行くと、黄色い柵のある公園の出入口があった。 あまり広くない公園の中で、数人の高校生ぐらいの年齢の連中が集まっている。小太り...

  • 小説世界

    【小説世界・1 約束事と第一幕】私「何も無い。真っ暗で、無限の空間。上も下も無い。当然右も左も無い。どこまで行っても同じ空間。そこに私が居て、考える。すると必然的に地平が出現し、上下左右が出現する」烈「…ここは?」私「小説世界だ。これから小説を書く為に舞台設定をするつもりだ」烈「へー。で、俺を設定したのか?」私「いいや。設定したの本物の『私』だろう」烈「じゃあお前は何なんだ?」私「本物の私の代弁者...

  • アンドロイド奥様

    【アンドロイド奥様 本文抜粋】 僕は完成したデータをメモリースティックに入れ、首藤部長の居る設計部に行った。数人の設計技師と首藤部長が何やら設計している。汎用型一のコストダウンと性能アップをマリスの特許で固めて、安くて扱いやすいアンドロイドの設計をしていると分かった。 「おお、矢田次長」 と、ふと顔を上げた首藤部長が言った。他の技師達も僕を見て礼をした。何だか恥ずかしい。 「首藤部長、取り敢えず出...

  • S-BOX Summer time

    【S-BOX Summer time 本文抜粋】 その時、オブザーバー席と逆の方にある扉が開いた。軍服で階級を示すミストラルの中でもマントは重要である。佐官クラスにならないと軍服にマントは付かない。それがマントを羽織った集団がやって来たのだ。僕とソロフ大尉は反射的に立ち上がって敬礼した。 「敬礼はよい。座れ」 と一番長い真っ赤な長いマントを羽織った女性が言った。物凄い美人だ。僕は素直に座った。ソロフ大尉が硬直して...

  • B-BOX Moanin'

    【B-BOX Moanin' 本文抜粋】 原生林の中を時速八十キロで行進して、やっと目的の不時着宇宙船に辿り着いた。単結晶体の船体故に、その結晶の中には入れない筈である。中核となる結晶体の周囲に管制室やエンジンその他宇宙船に必要な設備が取り付けられている。前回までの調査ではそうだった。内部には入れなかったので外部から音響探査を行っている。音響探査をしているのはスキャン出来ないからだ。スキャン防止装置が働いてい...

≪前のページ≪   1ページ/5ページ   ≫次のページ≫